出展:日露交流書画展『 SUMI чёрная тушь 』

はじめに 所属する泰永会の国際交流展がロシアのヒムキ市にて今月末まで開催中です。関係者の皆々様の努力に感謝すると共に、こうしたパンデミック下でも活動を続けられることに喜びを感じます。

告知:第三十一回泰永書展~野尻泰煌追悼展~

ご挨拶 本年も開催です!! 先生がご存命だったら養子になる予定だったお弟子さん 相模泰生さん を新代表に迎え、新体制による書展です。加えて本年は野尻泰煌先生の追悼展も実施。私は運営として作品の撮影を本年も任されましたが(…

活動:書作品撮影

先日は自身が所属する書道会、 泰永会の書展用作品撮影に赴きました。 今回は撮影アシスタントが全員家族。 お互いマスクをしながらの撮影です。

追悼:野尻泰煌先生

出会いは奥様が亡くなられた年と記憶している。副代表鳳煌氏の紹介であった。すごい人がいるから是非にと勧められ、幾度かの誘いの後に伺う事となる。大作を書かれている様子を拝見し「ただならぬものを見ている」と直感。撮影に通い詰め…

訃報:作家活動の師

私が初めて師に出会い撮影した写真が最後のお別れに使われました。因果の不思議を感じます。